畳の事ならお任せ下さい。山本畳店 栃木県那須塩原市

 

 


山本畳店お得な情報
お得な情報はこちら!

色々な畳

  • 畳床の種類
  • 畳ヘリの種類
  • 畳のお手入れ


とちぎ未来クラブ協賛店舗


Q&A  よくある質問

 畳替えって何ですか?
 畳替えには3種類あります。
・裏返し・・・ご使用頂いている畳の畳表を剥がし、剥がした畳表を裏返して新たな縁(へり)を使って張り直すこと。
・表替え・・・ご使用頂いている畳の畳表を剥がし、新たな畳表を張ること。
※畳床はご使用頂いていた畳のものを使います。
・新畳・・・新しい畳表・畳床で新規に畳を製作すること。

 畳替えの目安は?
 畳表や畳床の種類やお部屋の使い方によっても異なります
・裏返しは3年(早ければ早い方が仕上がりが綺麗で長持ちいたします)裏返しをしてから3・4年は、お使いになれます。
・表替えは5年〜7年(茶色く日焼けしたり・汚れ・擦り切れ・毛羽立ちが目立つようになった時が目安です。)破れて穴が開いてしまったら早めに表替えをしないと、 今度は畳床を傷めてしまいますので早急に表替えをしてください。
・畳床の寿命は10年〜20年(畳が柔らかくなり歩くとフカフカするようになった時に新畳にするとよいでしょう)

 畳表の価格の違いは?
 畳表は何種類もあります。
畳表を作る際に、選別をし長くて綺麗なイ草が一番良い物とされております。 見分け方は端から端まで一本のイ草が入っていて赤い草が少ないのが良い品物です。 良い品物ほどイ草をたくさん織り込んでますので厚みが違います。 厚みがあればあるほど畳表が強い為、長持ちします。 そして裏にまで日光が通りにくく余り日焼けしないので、裏返しをしたさいも大変に綺麗に仕上がります。

 畳替えをしたいのですが家具はどうしたらよいのですか?
 ご心配はいりません!専用の道具で移動いたします。
ただ貴重品や紛失・破損(グラスやガラス細工等)しては困るものは、あらかじめお客様の方で保管・管理等をしてください。 ごくまれですが家具を移動する際に余りにも重たいと家具自体を破損してしまう恐れがありますので、その場で引き出しや中の物を出す場合があります。 また茶ダンス等に入っているガラス細工等も破損してしまう恐れがありますので、その場で中の物を出す場合があります。

 畳の下に新聞紙は敷いたほうが良いですか
 当店では経験や独自の判断によりおすすめしません。
新聞は水分を良くすい良いのですが、畳と床の間に新聞が入る形になる為。逆に乾きにくく水分を吸収したままになり畳床や床を傷めてしまうことがあります。 もしひく場合は防虫紙が良いと思います。

 水をこぼしてしまいましたが、シミを抜く方法はありますか
 残念ながらお洋服等とは素材が違いますのでありません。
新しく青いうちは目立ちますが、日に焼けて茶色くなるにつれて目立たなくなります。また砂消しゴムでシミの部分(茶色くなった所)をこすると目立たなくなります。 ただし砂消しゴムは表面を削り取る形になりますので、やり過ぎると穴が開く恐れがありますので、加減しながら試してみてください。 なによりも水をこぼしたら早めの処理がシミやカビをふせぎますので、素早い処理をお願いします。

 畳の上に絨毯やカーペットをしていもいいですか
 当店では経験や独自の判断によりおすすめしません。
畳の上にジュータンやカーペット等を敷きますと、畳の呼吸の妨げになり、畳が傷んでしまう事があります。 また畳とジュータンやカーペットの間にホコリがたまり、掃除が行き届かなくなりダニやカビの原因になりかねません。
どうしてもという時は全体ではなくテーブルの下だけ等がいいと思います。 そしてお掃除をする際にジュータンやカーペットをはがし掃除機をかけていただければ、 ダニやカビを防ぐ事が出来ます。

 カビ・ダニ防止に良い方法はありますか
  晴れた日には窓を開け、空気を入れ替える。これが1番大切な事です。 カビやダニは湿気が大好きです。「空気を入れ替える」これだけの事で湿気を押さえられます。 6月の梅雨時期はエアコンの除湿等が効果てきめんです。

ダニはホコリを好みますので、お掃除を怠りますと発生する確率が高まります。 現代の掃除機は吸引力に大変優れています、こまめに掃除機をかける、または1日一回は掃除機をかけることでホコリを除去し、ダニの発生を抑えることが出来ます。
※畳に掃除機をかけるときは、畳の目にそっておかけください。
※畳表の隙間に入り込んだホコリも取れますし、畳表の傷み防止にもなります。

カビが発生してしまった場合は、まず掃除機をかけてカビを吸い取ってください。 そのあと市販の消毒用アルコールで拭き取りをしてください。仕上げに乾拭きをして換気を十分にして下さい。クーラーの除湿でも良いです。 このような作業を2回〜3回繰り返してください。
ダニが発生した場合は、市販されてます薬品等を使い駆除した後、掃除機で吸い取ってください。 1日2回〜3回掃除機をかけて頂ければ、いなくなります。

畳替え(表替え・裏返し等)をしますと畳を全て上げますので、床の点検が出来ます。 畳の下には床があり、この床が湿気やシロアリにやられてしまう場合があります。本来は1年に1度畳を上げて、床を乾かすのが1番良いのですが立地条件・場所・家具移動等によりなかなか出来ないのが現実です。 こう云った場合は、定期的に畳替えをすることにより点検を兼ねた床の乾燥が出来ます。

畳作業道具
畳作業道具
  • 一般のお客様
  • アパート等大家さん
  • 店舗オーナー様
  • 大工さん・工務店様

ハウスクリーニング始めました。詳しくはコチラへ↓


山本畳店TOP | 商品案内 | お勧めの畳 | 色々な畳 | 畳替えって? | 価格表 | 畳の知識 | Q&Aコーナー | お問合せ | お店紹介 | 畳のある暮らし | お客様別お勧め畳 | ブログ タタミマンの隠れ家 | リンク | サイトマップ | ライフサポートカンパニー トイズTOP | エアコンクリーニング | キッチンクリーニング | 水まわりクリーニング | トイレ | 浴室・脱衣場 | 床・窓etc | まるごとパック | お部屋まるごと | お家まるごと | お問い合わせ

山本畳店
〒329-2756 栃木県那須塩原市西大和5-10
TEL・FAX 0287-36-1787
メール info@tatami-man.com